09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

花粉症デビュー

2012/04/04
ついに…花粉症デビューしました。










翔ちゃんが・・・
DSC_0106.jpg





元々アレルギー体質で年中鼻タレなんですがね


最近風邪ひいても熱出さなくなって強くなったなーなんて思ってたんだけど、
どうやら違いましたね(汗)
風邪の鼻水ではなく、花粉の鼻水だったのか

杉がクラス4、ひのきがクラス2と高数値。

特に杉は、1歳のときの検査ではクラス0だったので
徐々に蓄積されていったのでしょうね。

あたしは花粉症じゃないので、いつごろ花粉が飛んでとか予防の仕方とか
全然わからないのでこれから勉強しないと

周りにも翔ちゃんと同じくらいで花粉症の友人は多いです。
現代病みたいなもんなんですかね~。

まだ4歳なのに、これから先ずっと花粉症とお付き合いしていかないといけないなんて
かわいそうだなぁ。。。

これからは鼻タレになっても花粉なのか風邪なのか区別つかないのも困りもんです。





花粉症デビューした翔ちゃんに
頑張れのポチをお願いします♪



23:00 4歳 | コメント(10) | トラックバック(0)
コメント
No title

小さいのに花粉症ってつらいですよね。
ちび天使も3才に花粉症デビューしました。
食物アレルギーが終わった瞬間だったので、がっくし…

ペパーミントかユーカリが効くそうですよ。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
こんばんわ!
ケイトも花粉症みたいですよe-282
私は長年付き合ってますi-232
現代病なんでしょうねぇi-195
ひどいときに甜茶を飲んでましたよ!
甘めで飲みやすいですよぉi-228
No title
幼稚園のお友達でも結構花粉症の子がいて、驚いてたんですが・・・翔ちゃんも(>.<)
ミホさんちは夫婦そろって花粉症じゃないんですね!
我が家はパパだけ花粉症・・・気にせず外に布団干して洗濯もの干して、家の中を換気して・・・鬼嫁と呼ばれてます(^_^;)
子供が花粉症だったら、花粉を遠ざけるように努力するけどさ~(爆)

↓入園おめでとうございます(*^_^*)
聖ちゃん、さすがですね(*^^)v
*ちび天使のママさん*
ちび天使君は3歳で発症だったんですね~。
うちも今回きちんと検査して発覚したけど、
ほんとは去年から出てたのかもなぁ~。
万年鼻タレだし、2歳の時の検査では出てなかったので油断してました。。。
治ることはないだけに辛いですよね。

ペパーミントやユーカリですか!
参考にしてみます♪
*鍵コメさん*
今は小さい子でも多いみたいですね~。
現代病なのかな。。。

パパもママも花粉症は辛いね!
うちは旦那もあたしもまだなっていないのよ~。
気づかないだけなのかもしれないけど^^;

会える日を楽しみにしてるね!
*まみママさん*
ケイトくんも花粉症なんですね!
もう現代病ですよね。
あたしもきっといつなってもおかしくないんだろうな~。

甜茶聞いたことあります!
甘めなんですね!
飲ませてみます~。
*ぱーくままさん*
おめでとうをありがとうございます♪

今は小さい子でも多いですよね。
私の周りにも多いですが、まさか自分の子供まで!って感じでした^^;

!!!!!!!
ままさんありがとう!!!
そっか、花粉症だと外に干さないほうがいいのね~!
自分が花粉症じゃないから、全然思いつきませんでした!!
ひゃーかわいそうなことしてたぁ><;
No title
試しに陶器製の「湯のみ」を鼻回りにあててみてはどうでしょう? 練り込んでる鉱石のマイナスイオンで癒されてください。 おそらく風化した「花崗岩」が混ぜ込まれていて自然のアルファ線の電離作用で放出されるマイナスイオンが炎症のプラスイオンを中和してくれるでしょう。ダメなら手のひらサイズの風化していない自然の花崗岩原石をどこかで見つければ効果抜群にきっと驚くでしょう。 自然のものはミクロの穴が毛細血管状に張り巡らされ、大量のマイナスイオンが放出されているはずです。即効性で短期間(数日程度)で完治するなら当然許容量をはるかに下回り安全であるといえるでしょう。その上自然放射線と人工放射線は明らかに違いがあります。ちなみにラジウム石は海岸や河原などありふれたどこにでもある石です。それが「ラドン温泉」や「岩盤浴」に応用されているわけです。子供や妊婦および症状別安全性はご自分で検証してください。 一応、即効性のため喉や胸回りにはあてないほうが無難だと誰かが言っています。イオンバランス崩壊は家電や食生活などが要因のようです・・・ 一般に炎症要因の活性酸素、細菌、カビ、ウイルス、ホコリ、汚れ、花粉などアレルゲン及び、ガン細胞などはプラスイオンのようです。オゾンを発生する家電などと違い自然のマイナスイオンなら安全に中和できるようです。メンテナンスはこまめに熱湯消毒が一般的のようです。応用範囲は広いそうですが、使い方は一晩水に漬けてマイナスイオン水として「飲む」患部に「あてる」、お風呂に適量(2kg程度)入れて「浸かる」が基本だそうです。あとは自己責任で、チャオ!
*チビマルコさん*
詳しくありがとうございます^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。